gtmtプリ目指して奮闘中。


by shine-dragon2

カテゴリ:未来の自分へ( 2 )

教育リンク(自分用)

席替えに見る子供たちの本音と建前
席替え:4月「座席は教師が決める」ことを生徒に伝える
[PR]
by shine-dragon2 | 2001-12-03 18:06 | 未来の自分へ
クラスが荒れてしまって,途方にくれている人もいる。
私は,そうした悩める若い教師の味方になりたいと思っている。
「そんなこと,誰だって通ってきた道なんだよ」
「生命まではとられないだろう。世界の若者の中には,毎日,生命の危険の中で生きている人がいっぱいいるんだ」
「クラスがどんなに荒れていてもだいじょうぶ。教師がギブ・アップをしなければいいのだ。ネバー,ネバー,ネバー,ギブアップだ」
そして困難というのは,しばしば次の飛躍のための試練なのである。
これまで通りではうまくいかない。これまでの自分をふり返って,もっと賢く,もっと強くなりなさいという神様のテストの問題である。
世の中で活躍している人は,どんな仕事の人だって,そのような試練を通ってきたものなのだ。

~教育界での悩みなぞ,たかが知れている。
第1に,生命をとられることはない。
第2に,仕事がとられることはない。
嫌がらせはあるだろうが,失敗したって職はとられない。
あるのは,自分の心の痛みだけなのだ。
だから,居直れば強い。
友人,仲間のはげましをささえに,とにかく居直ることなのだ。
ギブアップしない事なのだ。
(ツーウェイ№172・1998年6月号)
[PR]
by shine-dragon2 | 2001-11-27 18:29 | 未来の自分へ